育毛剤の副作用とは?|薄げ対策の情報ブログ

薄げ対策の情報ブログ

薄毛に悩む人に正しい情報を伝えたいのでブログを立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

育毛剤の副作用とは?

育毛剤は、薄毛や抜け毛に悩む方々にとって救いの手をさしのべる存在です。

しかし育毛剤にも副作用がある可能性があります。
それで、副作用も理解した上での使用をお勧めします。

育毛剤の副作用は、医薬品として販売されているものに存在します。

医薬品としての育毛剤にはフィナステリドとミノキシジルが挙げられます。
どちらも医薬品として効果が認められているものですので、強い効果が期待できる反面、副作用も報告されています。

フィナステリドとは内服薬プロペシアに含まれている成分です。
フィナステリドは、AGA(男性型脱毛症)に効果的で抜け毛・薄毛の要因となる男性ホルモンを生成しにくくします。

フィナステリドの主な副作用としては胃の不快感や性欲減退などがあります。

プロペシアは医師の処方箋が必要ですので近所のドラッグストアで手軽に入手はできません。

ミノキシジルは、外用薬で、リアップ、リアップ×5、またロゲインという名前で売られています。
頭皮の血管拡張を促すため発毛に効果があります。

ミノキシジルの副作用は、頭皮のかゆみがあります。他にも頭痛や目まいなどの可能性があると言われています。

ミノキシジルはもともと高血圧の薬が応用されているものですので、低血圧の人が使用すると危険が生じる場合もあります。
スポンサーサイト
[ 2013年05月21日 21:12 ] 育毛剤の副作用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

genkinakamiwasawasa

Author:genkinakamiwasawasa
FC2ブログへようこそ!

育毛カテゴリ

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。