男女の抜け毛・薄毛の原因の違い|薄げ対策の情報ブログ

薄げ対策の情報ブログ

薄毛に悩む人に正しい情報を伝えたいのでブログを立ち上げました。
薄げ対策の情報ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  ●髪の毛の基礎知識 >  男女の抜け毛・薄毛の原因の違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男女の抜け毛・薄毛の原因の違い

女性の抜け毛・薄毛の原因は、加齢(老化)とホルモンバランス、栄養バランスの欠如、ストレス等です。

通常、1つの毛穴に3本の髪の毛が生えるところが、徐々に少なくなり、また髪が細くなり、全体的に薄毛となってしまいます。その結果、髪の分け際などで目立つようになります。

男性の場合は女性と同じ理由もありますが、圧倒的に多いのがAGA(男性型脱毛症)で、
こめかみのあたりの生え際からM字型に髪の毛が抜けていったり、頭頂部分から一気に薄くなっていきます。

抜け毛・薄毛の特徴と原因が異なるため、育毛剤も必ず性別に合わせたものを選ぶようにしましょう。

たとえば、「フィナステリド」を配合した「プロペシア」は、男性ホルモンと関係のある酵素を抑制するので、
男性ホルモンの少ない女性にはほとんど効果がありません。

「フィナステリド」は妊娠中の女性に悪影響を与えますので、女性用の販売はありません。

しかし、頭皮の血管拡張を促す「ミノキシジル」には女性用もあり、「リアップレディ」という名称で
一般に販売されていますし、医師の処方箋で医薬品して入手も可能です。
スポンサーサイト
[ 2013年05月22日 20:09 ] ●髪の毛の基礎知識 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

genkinakamiwasawasa

Author:genkinakamiwasawasa
FC2ブログへようこそ!

育毛カテゴリ

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。