医薬部外品の育毛剤|(No..83.82)| 薄げ対策の情報ブログ

薄げ対策の情報ブログ

薄毛に悩む人に正しい情報を伝えたいのでブログを立ち上げました。
薄げ対策の情報ブログ TOP  >  医薬部外品の育毛剤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

医薬部外品の育毛剤選び方

血行促進などの間接的な育毛作用の前に、頭皮と髪の毛が生える毛乳頭をケアする育毛剤を選ぶことが大切です。

頭皮や毛穴の奥に詰まっている汚れや皮脂を取り除くタイプの育毛剤です。

また、育毛剤を選ぶポイントとして、頭皮の荒れを促進してしまう成分、合成香料・着色料・鉱物油、パラベンが入っていない製品を選ぶことも大切です。

抜け毛が気になりだしたら、生活習慣改善に取り組むのはもちろんですが、良い育毛剤で早め早めの手を打つことが必要です。
スポンサーサイト
[ 2013年05月21日 21:02 ] 医薬部外品の育毛剤 | TB(0) | CM(0)

医薬部外品の特徴

医薬部外品は、医薬品と化粧品の間にある種類のものです。医薬品ほどではないにしても、育毛の効果が期待できる成分を含んでいます。

医薬品ではない育毛剤は、ほとんどが医薬部外品です。医薬部外品には、医薬品として認可されるまでの時間とコストがそれほど掛かりませんので、医薬品に比べると比較的安価です。

しかしながら、有効とされる成分を早く製品化できますので、非常に高い育毛効果が注目を集めている製品もあります。

また、天然成分の中に医薬品と類似する効果が認められたものもあり、しかも副作用の心配が少ないということで、話題の製品もあります。

そのかわり、効き目としては穏やかなので、効果がすぐには現れにくい面もあります。

最近注目の育毛成分を持つ製品を、以下にご紹介します。

M-1発毛育毛ミスト:「分子ピーリング」で、育毛を阻害してきた毛穴の奥の老廃物をスッキリ取り除いてくれる。

薬用ポリピュアEX:世界各国で認められた特許成分「バイオポリリン酸」で、毛乳頭を呼び覚まして発毛促進する。

濃密育毛剤BUBKA:ミノキシジルに匹敵する育毛効果があり、しかも副作用の心配がないという「海藻エキス-1(M-034エキス)」を使用
[ 2013年05月21日 21:00 ] 医薬部外品の育毛剤 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

genkinakamiwasawasa

Author:genkinakamiwasawasa
FC2ブログへようこそ!

育毛カテゴリ

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。